スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレジャーフェスタ







5/5 トレジャーフェスタ展示用のサンプルを作ってみました

プラモブロック プラモブロックガールズ 組立中 その1


組立途中のプラモブロックガールズ コスプレバージョン
ちょっと不気味です

ボディーは腰の方から上へ作っていくと組みやすいと思いますが
下から1段目と2段目だけですとジョイント面が少なく脆いので
一気に3段目まで作ってから、まとめてギュッと押し込むと作りやすいです

顔は目のあたりを中心にこんな感じから始めます


プラモブロック プラモブロックガールズ 組立中 その2

生首状態です
ヘッド、ボディーをつなげてから
最後に足をくっつけます

プラモブロック プラモブロックガールズ 組立中 完成

できあがり!

しっかり自立します
キットには台座も付いていますので
お好みで使ってみてください









プラモブロック スティック トレジャーフェスタ 販売形態

今回のトレジャーフェスタでは
スティック状態での販売を致します
通販では形状によって4~5本のスティックが1つになったシート状態で販売しております)

ちょっとづつ色々なカラーをお買い求め頂ける形に致しましたので
是非ご利用ください
形状は1x1,1x2,2x2,2x4の4種類、カラーは16色をご用意致します

1x3等の通販でAセット、Bセットに入っているものは
除外させて頂く予定です、ご了承ください


価格は1本 100円を予定しております



プラモブロック 蓄光 1x1 2x2


もうひとつイベント限定の試みとしまして
”蓄光”のプラモブロックを販売いたします

蓄光というのは、まわりの光を蓄えて発光する材料で
暗いところで蛍の光のように輝きます

こちらもスティック単位でご提供致します
形状は1x1、2x2の二種類のみになります


蓄光は大変高価な材料で
価格の方は1本 300円を予定しております




プラモブロック 蓄光 オリオン座 比較2

試しにドットプレートを作ってみました
左が蓄光、右が通常のブロック(イエロー)です


プラモブロック 蓄光 オリオン座 比較1


暗くしてみるとこんな感じです

写真は1x1のブロックです
体積の大きい2x2はさらに明るく感じられます




昼間明るい所に置いておくと夜の間光り続けてくれる感じです

蓄光は自分で光を作っているわけではないので
ずっと暗い所に置いておくと光りませんのでご注意ください



形状が1x1と2x2のみですので
ノーマルなブロックと組合せてワンポイントでお使い頂く形がよさそうです
是非ご利用ください



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
Twitter

XYDove < > Reload

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。